renderGlobal mentalRay のAmbient Occlusion のOn/Offをチェック・変更する

stringOptionsは、stringArray型のアトリビュートで、Cの構造体のように値を持っている。
持っているのは、 name value type の3つで それぞれ、 アトリビュート名 値 型 が入っている。
注意が必要なのは、 .valueに入るのは true または false のBoolだが、構造体自体はstring型なので
-type “string” “true” のように、値はstring型としてセットする。
実際の型は .type の中に保存されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*