connectAttrの注意点

MayaAscii時は、ノードのConnectAttr時は、される側の頭に : を入れる。
例)
connectAttr “anim.output” “:charNode.translateX”;
ネームスペースがあった時も入れる。
connectAttr “anim.output” “:namespace:charNode.translateX”;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*