コマンドプラグインを作成する

OpenMayaでコマンドプラグインを作成するサンプル。
お約束のHelloWorld。

基本は、omPx.MPxCommandを継承したクラスを作成して、 doIt() に、実行したいコマンド書く。
コマンドの引数は、doIt() の引数 args で引き取る。
argsはMArgList。

コマンドプラグインを作成するのに必要な基本的な形は以下のとおり。|
・コマンド名 MPxCommand 変数に指定
・MPxCommandを継承したクラス
・Mayaにコマンドを引き渡すためのコマンドクリエイタ関数(cmdCreator)
・初期化の initializePlugin() 関数
・解除時のuninitializePlugin() 関数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*