基本的なデコレータ

デコレートしたい関数の前後に別の処理を挟みたい時に使用できる。
関数を引数で渡して、returnで関数を返す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*