[Python] Exifの回転情報に合わせて画像を回転する [PIL]

写真の縦・横のように、画像のExifのOrientation情報によって
画像の縦・横が設定されている場合、ツールによっては正しく扱えなかったりするので
無理矢理Exif無しでも正しくなるように画像を回転して保存するやり方を調べてみました。

Continue reading “[Python] Exifの回転情報に合わせて画像を回転する [PIL]”

[Python] PythonでSHOTGUNにアクセスする (4) コメントをする・取得する

まだまだつづくSHOTGUN。
今回も、前回に続いて取得の仕方がいまいちわかりにくかったものの取得方法で
コメントの取得と、コメントの返信(Replyまわり)について。

Continue reading “[Python] PythonでSHOTGUNにアクセスする (4) コメントをする・取得する”

[Python] PythonでSHOTGUNにアクセスする (3) ムービーをアップする

Batchのことか硬貨と思いましたが、その前に
私がSHOTGUNのAPIを触っていて、微妙にわかりにくいと思ってた
設定方法諸々を徐々に書いていきます。 Continue reading “[Python] PythonでSHOTGUNにアクセスする (3) ムービーをアップする”

[Python] D&Dした画像を1つのムービーにまとめるツールを作る [ちょっとSHOTGUN]

いずれSHOTGUNネタに繋がりますが、今回はD&Dした画像(画像サイズバラバラ)を
ツールにD&Dしたら1つのムービーにしてくれるツールを作ります。
ついでにPythonとPILの使い方復習もかねて。

Continue reading “[Python] D&Dした画像を1つのムービーにまとめるツールを作る [ちょっとSHOTGUN]”

[python] Jenkinsでいろいろ自動化してみよう [jenkins]

CEDECなどで便利だというのはよくわかっていたのですが
手を出せずにいたJenkinsを最近触り始めたので
何番煎じかわからないですが自分なりにいろいろメモをば。

Continue reading “[python] Jenkinsでいろいろ自動化してみよう [jenkins]”

[Python] PySide+CSSでオシャンティなUIを作ろう その4 メニューボタンを作る [PySide]

前回でおなんとなーくWidgetの装飾ができたので、次にメニュー周りのボタンを追加します。

Continue reading “[Python] PySide+CSSでオシャンティなUIを作ろう その4 メニューボタンを作る [PySide]”

[Python] PySide+CSSでオシャンティなUIを作ろう その3 CSSでの画像指定 [PySide]

前回に続いてCSSの本体の話。
今回は画像を使用するSpinBoxの調整について。

Continue reading “[Python] PySide+CSSでオシャンティなUIを作ろう その3 CSSでの画像指定 [PySide]”