[python] difflibを使って、2つのCSV的な構造の変更箇所を取得する

[“1,2,3″,”2,3,4”] と [“1,2,3″,”2,3,4″,”5,6,7”] のようなcsvの構造2つの差を検索するような事を
pythonで出来ないものかと試してみました。

Continue reading “[python] difflibを使って、2つのCSV的な構造の変更箇所を取得する”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その6 Webページを作る

前回まででAPIを作る+PySideを使用したアプリから呼び出す をやったので、今度はWebページを作るのをやってみました。
おおむね参考にしたサイトをなぞってるだけなので、詳細は省いて躓いたところ等をメモっておきます。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その6 Webページを作る”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その5 APIにアクセスするPySideのツールを作る

前回までで、とりあえずWeb側は出来たので、それにアクセスするツールをつくってみます。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その5 APIにアクセスするPySideのツールを作る”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その4 登録部分を作る

思い出しつつ整理しながらBlogを書いていたら、調べている最中に出来なかったことができるようになったりならなかったり。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その4 登録部分を作る”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その3 取得部分を作る

前回でmodels(DB)ができあがったので、今回は実際にURLでアクセスして結果を取ってくるあたりを作ってみようかと思います。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その3 取得部分を作る”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その2 モデルを作る

Djangoのモデルとは、いわゆるDBのテーブルの事。
DJangoを使わない場合は、テーブル設計をして、テーブルへのDAOを作ったりしていかないと行けないですが、このモデルを使用すると
リレーションやらその辺を深く意識せずにテーブルを作成することが出来ます。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その2 モデルを作る”

[python] DJangoでAPI的なものを作る その1 下準備

PySide以上に日本語ドキュメント類がなくて、思いの外苦戦したDjangoですが
なんとかAPIを作って、情報をとってくるところまで出来たのでメモをば。

Continue reading “[python] DJangoでAPI的なものを作る その1 下準備”