河津桜一人日帰り撮影旅行ってきた

いつもは家族と自家用車で行っていたのですが、
家族一緒だとノンビリじっくり撮影できないので、今年は電車を使って河津まで行ってきました。

河津まで電車で行く場合は、JR→伊豆急を使用します。
が、ローカル線でいくと時間がかかるし大変なので、東京駅から出ている特急踊り子号を利用しました。
基本1ヶ月前からネットあるいは窓口で特急券を買えます(たぶん)

桜の時期は超混んでて、特急券も1ヶ月前から押さえてないとだめかな?
と、諦めてたのですが、半月くらい前でも余裕で予約できました。
当日に大行列になってたり、踊り子号がきてるところで、河津にいくけどコレ乗れるの?
と駅員さんにきいてるひともいたりで、以外と事前に予約して押さえておくひとは少ないんでしょうかね?

そんなこんなで朝7時半東京発の踊り子号に乗って、目が覚めたら10時頃に河津に到着していました。
何回もきていますが、駅に来るのは今回が初めてです。

しばらく駅ホームでうろうろして、人減ったかな?
ぐらいのときに改札に移動したらこの状態でした。

自動改札ないので、色々とカオスってるのと
精算列やら、改札でたところの特急券うりばでつかえていて
駅は大混雑でした。

朝の段階で帰りの特急券は3月3日ぶんはほぼ完売でした。
で、ですよねー

とりあえず駅を出てから、線路沿いの桜並木を散策。
3月3日は、最高潮の土日ということもありかなり人が多かったです。

線路沿いの並木に、菜の花と桜と電車を合わせて撮影するスポットがあるようなのですが
時間帯によってはそこがすさまじい大混雑になってて、うわぁ….になりました。

そんなこんなでうろうろしていたら11時頃。
昼時は混むだろうし、先になにか食べておくかな?
ということで、駅前にある吉丸というお店に行きました。
11時回転で、その段階でもかなり人が並んでいました。
私は回転からの1回転目にギリギリセーフで滑り込めたので
ほとんど待たずに座れました。

この時期は基本相席で、メニューも一部のみでした。

せっかくなので、金目の煮付けを食べました。
うまー

煮付けはあらかじめ作られているので来るのも早かったです。
それ以外の丼物も早くきてました。

混雑するときには2~3時間待ちとのこと…ヒェ…

早めの昼ご飯を食べた後は、川沿いをノンビリ散策しながら写真撮影をしました。

今回も、新しく買ったα7R3をお供にパシャパシャ

DSC01484.jpg

最近写真の現像はやってなかったのですが、久しぶりに真面目に現像してみました。
桜撮影するときは0で撮るとけっこう暗くなるので、+1~2ぐらいにしないとダメですね。
難しい。

DSC01060.jpg

キャノン用のシグマ35mmをコンバーターつけて使用。
ピントの相方が遅い+不自然でした。
やっぱりマウント交換に出すしか…

DSC01402.jpg

河原沿いに降りたこともなかったのですが、降りてみると菜の花の黄色と、青い空と、ピンクの桜が合わさって
とても綺麗でした。

DSC01397.jpg

綺麗。

駅近くからしばらくはとにかく人人人…で、桜をノンビリ見るのも苦労します。
が、温泉付近までくると(駅から1.5~2kmほど)そこそこ人が減るので
写真を撮るなら離れた方がよさそうです。

DSC01312.jpg

定番のアングル。
1週間前にも家族と来ていたのですが、そのときはまだつぼみも多くてここまで綺麗じゃなかったです。
が、今回は天気も最高、咲き具合も最高というまさに至上の景色で
最高の撮影になりました。
やっぱり当たりを引いたときのテンションの上がり方は半端ないです。

DSC01280.jpg

温泉付近で粘って人少ないタイミングを選んで撮った今回のお気に入りの1枚。
こういうの撮ってると、広角レンズが超欲しくなります。

DSC01381.jpg

菜の花。

DSC01099.jpg

満開最高

そんな感じで、音蔵の桜付近まで行ってから(約2キロ)川を渡り駅に戻りました。

10時に河津に到着してから、帰りの特急を15時半にしていたのですが
時間余るかなーとおもったわりには全く足りないぐらいで、もう少し遅めの特急にすれば
良かったかなぁと後悔しました。

帰りの特急に乗るのに駅のホームにいったら、鈍行待ちの列がけっこうできていたりで
河津に来るなら、往復特急券の事前準備は必須だなぁと思いました。
そこまで争奪戦になるようなものでもないので
これぐらいならまた来年も電車で行けば良いかなぁと思います。

あと、先週に続いて今週もα7R3はモバブー随時給電+電源入れっぱなしにしてみました。
1分立ったらスリープに入るのも、EyeFi対策で30分にして
より電池的には過酷な感じにしてみましたが
10時から開始して15時までほぼその状態で移動してましたが
バッテリー半分ぐらいになった程度で、電池は余裕でした。
これなら電池の心配は市内でも良さそうです。正直5Dの時より気が楽になりました。
※重要なときにバッテリーなくて発狂した過去あり※

あとは、移動中にTwitterやFacebookに投稿する用の画像をスマホに送る方法ですが
カメラデフォルトの機能でいいかな?と思っていましたが
WiFiの切り替えとiPhoneの相性が最高に悪く、ものすごい使いにくかったので
やはりEyefiに戻しました。
スリープに入るのが1分だと、Eyefiに送るのにも不具合があった(送り始める前に
スリープに入ってしまう)のですが、スリープにしなければ問題なく
電源面も、常時給電なら心配なかったので
旅行中はモバブー充電+EyeFi体勢がファイナルアンサーになりました。

次回は今週末の新潟、日本酒酒の陣。
これは写真撮影というより酒飲みに行く旅行にはなりますが、
会場の各ブースのディスプレイを撮影したりするのも楽しいので、αさんは引き続き連れて行こうと思います。

最近は朝一番の始発新幹線で行ってそのまま帰ってくるのですが
朝6時の新幹線で行くとなるとほぼ徹夜確定なので今回は前日新潟入りして1泊の後
友人と合流して酒の陣に望もうとおもいますよ(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*