[一人旅] 函館から知床まで横断してきた一人旅 2日目 函館~洞爺湖

前日函館に宿泊して朝起きたところからスタート

いつもは宿でご飯を食べますが、せっかく函館にきたのだからと函館の朝市にいってきました。

一花亭 たびじのいか踊り丼

今日の朝ごはん。 …ちょっとグロいな

A post shared by Megumi Ando (@remiria) on

醤油をかけるといかが踊るという新鮮さをウリにしたどんぶりですがとてもグロいです。

さばいたばかりのイカなので、ものすごいコリコリしていて非常に美味しかったです。
今回海鮮丼をかなり食べましたが、その中でも上位にくるクオリティです。

難点は、おいしいんですがげそをたべると吸盤が口の中に引っ付いて痛いです。

そのあと、朝市の中を散策

イカ釣りができるスポットとか

すごく大きいキンキが売られてて、お土産に買ったり

富良野のメロンを食べたり

超肉厚のホタテ焼きを食べたりしながら朝から食い倒れをしてました。
美味しいものが多いのは幸せです。

そんな感じで一回りしたら時間は9時。
次の目的地の洞爺湖に12時半前までにはいきたかったので函館を後にして
洞爺湖にむけて出発しました。

函館から洞爺湖までは、高速道路を使用して約2時間ほど。
北海道だと2時間でもわりと近い感じがしてしまうのが恐ろしいです。

そのまま直接行ってもよかったのですが、そこそこ時間があったので大沼に寄り道してみました。

ドライブ途中にいくつか景色がいいところがあったものの、止めるところもなかったので
大沼を周回するコースをドライブしつつ、キャンプ場の駐車場があったので一度止めて写真撮影。
この辺りはドライブコースとしても良くて、ウキウキしながら運転していました。

そんな感じでのんびり運転していたら、ナビの到着時間が12時半をこしてて慌てて出発。

2日目のメインイベントは、洞爺湖近くにあるレイクトーヤランチというホーストレッキングができる
スポットで馬に乗ることでした。
今まで乗ったこともなかったのですが、面白そうなのでチャレンジ。

インストラクターの人と2人で90分のコースをゆったり進む馬に乗りながら登っていきます。
初めてでしたが、基本インストラクターさんについていけばよくて
特に問題なく馬に揺られながら景色を楽しみました。

馬上目線。

この日はものすごく天気が良くて、コースから洞爺湖全景が非常にきれいに見えました。
(予報だと3時過ぎぐらいから曇ってくるはずだったけれども、そんな気配もなし)
風も涼しくて最高でした。

道中はいろいろ雑談しながらだったのですが、
今回上ったコースは、以前の洞爺湖サミットの会場近くだったらしく
サミット近くは馬のあるくコースに警備の警察のひとがいっぱいいて、啓礼しながらトレッキングをしたとか。

天気は良かったものの、雨が降った後だったせいで足場が悪かったため
フルコースでは回れませんでした。
それでも、洞爺湖の全景を堪能したし、馬に揺られながらくさむらをぬけたりと
今までになかった体験ができてとても楽しかったです。

かわいい

人間でいうところの30歳ぐらいの馬。
もともと個人所有(さすが北海道)だったものの、飼い主が買いきれなくなり引き取られたとか。
まだ訓練中のため人を乗せられないとか…30歳NEETらしい。馬カワイソス。

トレッキングが終わったのが2時、宿に行くにはまだ早いなぁということで
最寄りでよさそうな昭和新山(有珠山)にいってみました。

駐車場降りたところからすごい景色。

有珠山ロープウェイに乗ってまずは山頂へ。

山頂駅から10分ほど階段を上ったところに有珠山の火口があります。

山頂駅近くの展望台からは洞爺湖が見えます(山で全部は見えない)

ほんとこの日は天気が良くて景色が最高でした。

景色を堪能してロープウェイを降りて、次は洞爺湖の展望台にでもいくかな?
と駐車場に戻っていた途中で、小腹がすいたのでトウモロコシを食べることに。
注文して焼きもろこしを食べたのですが

小さいからおまけあげるよ、そのまま食べれるから
と、生のトウモロコシをもらいました。

いやいやいや…食べられるけどあんまりおいしくないから焼いたのがいいよ…

有珠山を撤収したのが4時過ぎ、まだ時間があるなーということで サウロ展望台に行きました。
ほんと景色がきれい。

そのあと途中のアイス屋さんで

ジェラートを食べたり

the北海道の風景を堪能したりしたあと、今夜のホテルの万世閣に移動しました。

入り口で車を預けて、チェックイン。
事前情報で晩御飯が混むと聞いていたので遅めの8時に食事を予約して部屋に行きました。
ホテルは、いわゆる昭和に建てられた古い大型ホテルという感じで
とにかくでかかったです。
部屋は山側の部屋で、古いしたばこ臭いしでうーん…正直値段の割には微妙な感じでした。

ご飯まで時間があったので、温泉に浸かり
薄暮の洞爺湖風景をぼんやり見ながらじっくり温まりました。温泉は良かったです。

お楽しみのご飯Time。
広いレストランでしたが、品数もそこそこ、あじもそこそ…まぁ…普通のホテルのバイキングでした。
北海道のバイキングはどれだけウリにしてても信用するのは良くないなぁと思いました。
全体的に万世閣は満足度は低く、今回使ったホテルの中では失敗したなぁ思いました。
温泉は良かったんですけどね…値段の割にクオリティが低いので、がっかり度が高かったです。

さすがに2日目で運転時間もそこそこ、だいぶ動き回っていたので疲れたので
夜の花火も見ないで9時過ぎごろには爆睡しました。

翌日、支笏湖~小樽に続く!!

2日目の移動はこんな感じ。
初日はほとんど運転していないので、本格的な運転はこの日からでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*