1P6A3655

[家族旅行] 家族で北海道に行ってきた 3泊4日 2日目

新富良野プリンスホテルに宿泊したところからスタート

まずは今回の旅のメインでもあるファーム富田にラベンダーを見に行きました。
混雑を避けるために、早めに朝食を食べて早めに出発。

20160714_225030890_iOS

新富良野プリンスホテルからファーム富田までは20分もかかりません。
駐車場に車をとめて、散策開始。

1P6A3648

ラベンダー畑からの一望は圧巻

1P6A3655

ラベンダーはちょうど見頃で、天気の良さも相まって非常に綺麗でした。
大勝利!!

1P6A3690

下から。
このばしょが車道に面してるので、撮影には注意が必要です。

IMG_1045

ウェーイ

1P6A3669

たまらん

1P6A3717

遠景。
ココだとたぶん一人だと2~3時間ぐらい平気でうろうろ出来そうですが今回はムリなので自重。
いつか一人で来ます。

1P6A3738

ラベンダー畑の脇にはショップが色々並んでました。

20160718_101112000_iOS

カワイイ置物をみつけたので購入。
父親に「おまえ、こんなカワイイモノかうのかよ!」
とか言われました。酷い(´・ω・)コレデモカワイイモノダイスキナンダゾ?

20160714_233854000_iOS

北海道と言えばソフトクリーム!
ラベンダーソフトは甘ったるくなくさわやかな感じで美味しかったです。

そんな感じでキャッキャしていたのですが、持ってたiPhoneをウェストポーチにしまうときに
いれ損ねて盛大に落とす。GYAAAAAA

20160714_235647000_iOS

が、保護シートが受け止めてくれました。
ありがとう。きみの犠牲は無駄にはしない。

そして、時間もほどほどに過ぎてきたので
ファーム富田は撤収して、六花亭の店舗(名前忘れた)に行きました。

店舗までは約10分。
非常に景色の綺麗な所にたっているので、買い物をしなかったとしてもオススメのスポットでした。

1P6A3755

広い

ココでお土産を買ってしまいたかったのですが、暑いとあうとなものが多かったので
ココでしか売っていなそうな六花のつゆというお酒がはいった砂糖菓子と
キャラメルを買いました。

六花のつゆ大好物なんですが、物産展にもこないし
空港でも取り扱いしていません(´・ω・)美味しいのに…

1P6A3761

買い物が終わったら、2日目の宿泊地である阿寒湖にむけて出発しました。
ここでドライバーチェンジして運転開始。
富良野から阿寒湖までは約240キロ、今回の旅行の中でも最大の移動量なので
父親と交代しつつ移動しました。
したものの、眠さがやばすぎて1時間ぐらいで速攻交代
1時間ぐらい交代してから、目が覚めてきたあたりで再度交代して2時頃に阿寒湖に到着しました。
北海道の運転は睡魔との戦いですね。
チェンジ出来る人がいるだけで、だいぶ気が楽でした。

到着後、お腹がすいていたので食事にしました。
駐車場に止めてすぐのところにあった奈辺久というところが
調べてみたら評判が良さそうだったので入りました。

1P6A3763

ワカサギ天ぷら定食。
ワカサギとタマネギがイイカンジで美味しかったです。
あと、白米が美味い!!やっぱり白米!!制限なし最高YAAAAH!!

ご飯の後に阿寒湖クルーズに行ったのですが、次の出発まで時間があったので
ホテルに車を預けて、荷物を置いてから再度船着き場にやってきました。

1P6A3784

(あの先端に行きたい・・・)

1P6A3781

富良野は天気が良かったですが、阿寒湖は曇りでした。
晴れてたらもっと綺麗なんだろうな…

1P6A3780

にゃんこ

1P6A3799

3時出発の船に乗り込んで、クルーズ開始

1P6A3816

雄阿寒岳?

1P6A3826

広い

1P6A3844

滝口?によった後、まりもが見れる所に移動します

1P6A3871

かめさん

1P6A3891

一度船が接岸して、まりもを見れる場所に立ち寄ります。
想像以上にでかくてモフモフしてました。

1P6A3897

でかい

15分ほど見物して、もう一度船に戻って船着き場に戻りました。

1P6A3907

まりも見物までは外に人がいましたが、戻った後は人が減りました。
7月ですが、上着を着ていないと寒いぐらいだったので仕方ないですね。

IMG_1055

ウェーイwwww

1週75分のクルーズも終わったので、ホテルに戻りました。
が、ホテルのむかい側にあった木工のお店がかわいかったのでしばらく眺めつつ
フクロウの鍵置きと、エンジュの木でできたぐい飲みを買いました。

20160718_080225000_iOS

こんな感じ。

2日目のホテルは悠久の里鶴雅 という旅館。
明らかに1ランク上な雰囲気のある、上質なホテルでした。

IMG_1060

囲炉裏がある(困惑

IMG_1061

入り口入ったところに、小さいキッチンのようなスペースがあって
お茶とコーヒーメーカーが置いてありました。
1人1杯分は無料でついていて、追加で飲みたい場合は売店で買えるようです。

一段落したら温泉に行きました。
お風呂は展望風呂と庭園風呂が男女入れ替え。
展望風呂側には岩盤浴もあり、展望風呂は阿寒湖を一望できるなど、なかなか満足の出来る温泉でした。
あと、わりとすいていて慌ただしくないのも良かったです。
今回のホテルの中ではいちばん良かったです。

IMG_1063

お風呂の後は夕食。
お刺身もあったりお肉もあったりで、前日よりもわりと豪勢。
それに美味しいです。
ただ、とりに行くのも大変なのでバイキングよりふつうの和食膳の方が良いですね(汗

IMG_1064

食後にホテル似合ったバーで一杯飲みました。
日本酒ベースのオリジナルカクテルで

IMG_1067

混ぜると綺麗なグリーンになります。
日本酒に梅を足したようなさわやかな感じでなかなか美味しかったです。
もう1杯ぐらいのむかなぁと思ったのですが
1杯で結構酔っ払ったので早々に撤収しました。
酒が好きなのに弱いとか辛い(´・ω・)

寝るまえにもう一度ぐらいお風呂いこうとおもったのですが
酒に酔ってたので諦めて寝ました。
が、
母親が3時にいきなりおきてTVを見始めたりで眠れずああああああああになりました。
さすがにそりゃねーよ(´・ω・)
+6時起きで2日目も寝不足でした。
一人旅だとアホな行動しますが、睡眠時間はほぼ毎回8時間確保してるので辛いです。
耳栓とアイマスクを持ってくれば良かったとちょっと後悔しました。

そんなこんなで若干イライラしてましたが無事天気にも恵まれて無事2日目終了。

3日目、湖巡りにつづく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*