新しいiPad 買ったった

発表当日に予約していた新しいiPadが無事到着しました。

iPadは初代持ち、2はスキップ

主な用途は自炊用端末としてなので、なんとしてもRetinaディスプレイが欲しかったので 届くのをワクテカしてました。

感想。

超綺麗。

感動的なまでにディスプレイが綺麗です。

最近は、Android端末とかiPhoneのほうが解像度がかかったので、小説用途ではiPadを使えていなかったのですが、CG WORLDを見開きでみても文字がきちんと認識できるほどの密度で

ようやく、雑誌を心置きなく電子化できるようになったなぁと思いました。すごい。

 

挙動について。

良くなったわけでもなく、悪くなったわけでもなく。

曰く、2から比べると多少遅くなっているらしいですが、1からの乗り換えであれば正直不満は一切無いですし、遅くなったとかという間隔は無いです。

そのへんはさすがにAppleというか、挙動がおかしいものとか イライラさせるような端末は出さない安心感があります。ある意味それがAppleブランドなんだと思います。

 

ただ、ちょっと気になるのが熱問題。

明らかに1より熱いです。

アプリ関係は、GoodReaderがRetinaに対応していないのか 表示が滲んでいてイマイチモニターの恩恵を受けていません。

ただこれは、アプリの対応問題なので そう遠くないうちに解決するんじゃないかと思います。(今日対応したComicGlassで表示するときちんと見えるので、ハードやPDFの問題ではないだろう)

 

私は、無線LAN環境があるところでしかiPadを使用しないので 動画再生はAirVideo。自炊本にしても、サーバー類を駆使して極力端末には残さないようにしているので

16GB版を買いました。

が、自炊用途であれば、32GBや64GBを買っておいたほうがよさそうです。入れ替え結構面倒なので。

 

そんなこんなで、わたしとしては買って満足ですが

自炊をしない、Webブラウジングメイン程度であれば、安くなった2を買うのを考えるのもアリかも?しれません。

私にはその選択肢は まず間違いなく ないですが…

 

おまけ。

PDFがきちんと読める というのともう1つモニターの恩恵があったのが、プログラムのソースコードビューワー。

細かい文字が大量に並んでるので、1だと読めなくもないけど 非常に目が疲れたのですが、新しいiPadはぜんぜん目が疲れません。

やっぱり、大量の文字を読むとなるとモニターの差は偉大です。

新しいiPad 買ったった」への2件のフィードバック

  1. ipad3は64GBが欲しくなる。ストリーミング再生じゃ新型ipadのポテンシャルを生かしきれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*