新イヤホン+アンプ

何ヶ月か前に、愛用していたSE530の片耳部分がもげて大破して以来 SONYのBluetoothイヤホンを使っていたのですが、
やっぱり通勤中使おうとすると周りの音がうるさくて使い物のにならず ついカッとなってSE535(クリア)を購入

感想
音についてはSE530比だとほとんどかわりがないです(厳密にはあるのかもですが)
全体的にフラット、高音~中音あたりはさすがShure 低音もBOSEとかのようなゴリゴリな感じはないけれど自然な低音

音以外でよかったのがつけ心地とケーブル
E4C→SE530→SE535ときて、いちばん改善されてるのがここでした。
Shureときくと、=断線しやすいと言われるぐらいよく切れるんですが、SE535は、取り返しやすいケーブルに耳周はワイヤーつきで補強(賛否両論だけど)ケーブル自体も補強されていて これは切れる気がしないw
あと、イヤホン自体も 耳の中にすっぽり収まる感じでいい感じにフィット。
いままでだと寝ながら聴くとき上向きかうつ伏せじゃないとだめだったのですが、これだったら片方枕に埋まってても問題ない これが地味に一番嬉しい

そんなこんなで値段分の価値はありました。
いいものはやっぱりいいです。

+Fiio E5のアンプを使っていたのですが、これもこれで故障気味だったのでE7を買いました。
SE535が、低音がやや弱いのでF7のバスブーストをかけるといい感じにバランスがとれていい感じになりました。
これで値段が1万ちょいなのですからお得です。

が、あとでしらべたら新型のE11がでるらしくちょっと買いどきを失敗しました。ちーん。

とりあえず、計5万近くの出費だったわけですが
微妙に足りていなかったオーディオ機器がいい感じに補強されて幸せいっぱいです。

あとは、PCのヘッドホンアンプ DrDACが壊れ気味なので新しいのを探しているわけですが
候補が20万↑、当分手が出せないのでそれは見送りです。

通勤が楽しくなりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*