1P6A0410

[秋の]秋の三連休で行く 京都1人旅 1日目[一人旅]

さて。
だいぶ時間が空いてしましましたが、秋の連休で行ってきた京都旅行のまとめをば。

秋の京都旅行は今回で4回目(もう4回目なのかよ…)になります。
さすがに4回目ともなると移動距離やら段取りはほぼほぼ問題なし、わりとどんなトラブルにも対応できるぜ☆ミ
な感じですが、なにがおきるのか分からないのが一人旅です。

今回は行きはWILLERのコクーン、帰りは新幹線といつも通りです。
が、コクーンの時間がだいぶ変わったようで、新宿出発はなく東京駅出発のみ?になっていました。
到着も6時とかなり早め、個人的には到着が早いほうがらくなので助かりました。

1P6A0002

1日目は例年と同じく東福寺スタート。
東福寺駅に7時前に到着して、そこからゆるゆる歩いて7時ちょい過ぎには通天橋見上げるところに到着しました。
この時間で人は20人前後がいるぐらいです。

今年は、来る前から「色づきがあまり良くない」と言われてたので、どんなものかと覚悟していたのですが、本当に駅を降りてから東福寺に行く途中から「あ、これだめだな」と思ってしまうぐらい
色づきが悪いというか、色づく前に枯れ落ちてるような状態で
4回目にしてハズレとしか言いようのない状態でした。
一昨年の貴船や鞍馬あたりも良くなかったですが、ココまでは酷くなかったのですけどね。

1P6A0013

それから入場待機列で待ち、8時に開門、8時半よりちょっと前にチケット販売が開始されました。
去年までだと、4つぐらいあるチケット販売の前に4列ぐらいでならんでたのですが
今年は中央の建物に沿うように1列で列整形され、チケット購入した人がそのまま通天橋にすんなり抜けられるようになっていて、去年とかよりも列の消化がスムーズだった気がします。
待機している間の前後のおっちゃんと、オススメの京都紅葉スポットについてお話したりしつつ
チケットを買って全力ダッシュで↑の撮影スポットに到着。

う…うん…緑です、超緑です。

1P6A8697

こちらが去年。
盛大に影が落ちちゃってますが、いろの違いが半端ないのが分かるはず。

1P6A0038

うーん
この緑が来週ならば色づくかといわれると、そんなこともなさそうなのがアレです

1P6A0043

1P6A0089

下に降りて

1P6A0097

うーむ

1P6A0105

うーん

1P6A0108

だめだ、テンションがあがらない…

という感じだったので、早々に撤収して今熊野観音寺に移動しました。
ここも今のところ4年連続皆勤賞スポットなのですが

1P6A0154

アウツ…

1P6A0142

とりあえず恒例の甘酒をのんでQKしつつ

1P6A0159

今年もチーズ石焼きビビンバを食べてきました。
(゜Д゜)ウマー

食べ終わってから南禅寺に移動して、天授庵へ。

1P6A0189

天授庵も毎年来てますが…凄惨たる有様。

1P6A0202

うーむ。

1P6A0249

目的が紅葉撮影だったので、上がらないテンションでしんどかったです。
やっぱり自然を相手にすると当たり外れのブレがあるのは仕方ないですが…

1P6A0255

建物の中から。

1P6A0273

そこから水路周辺に移動して

1P6A0278

苔とレンガの組み合わせが好き

1P6A0299

水路の上から。

1P6A0307

今回幸いだったのが、若干雨予報もでてたものの雨は降らなかったこと。
これで雨がふってたらたぶんこころが折れてたと思います。

1P6A0329

終点

1P6A0332

人多い

そんなこんなで散策してたら付かれたので、水路脇の岩のベンチでしばらくQKしてから
永観堂に向かったのですが…永観堂の列に並んでる時にG7X(コンデジ)が見当たらないことに気がつきました。
ああああああああああああああああああさっきベンチで休んだときにおいたままだったああああああああああああああああああああああqwせdrftgyふじこlp;「
と、顔面蒼白になりながら全力ダッシュで南禅寺に戻る…ものの、ベンチには見当たらず。
あれ、仕事関係のものはいれてないよね?よね?とか冷や汗ダラダラになりながらあたふた
しばらく立ち尽くした後、自分がカメラ見つけたらどうするか冷静に考えて
忘れ物したベンチ近くにある南禅寺の建物の受付に行って、案内していた女性に聞いたら
「カメラですか?届いていますよ?」
キタ━(゚∀゚)━!
どなたか存じませんが、本当にありがとうございますorz
と、心の中で感謝しつつカメラを受け取って永観堂に移動しました。
今回これにかぎらず色々やらかしましたが…不注意ってLvじゃないですね、気をつけます…

で。
気を取り直して永観堂にやってきました。

1P6A0356

永観堂でもこれか…

1P6A0386

うーむ…

このあたりから、紅葉じゃなくてメシ食うことに全力注ごうかな?
とか思い始めてました。

1P6A0403

この細いタイプの紅葉好き

1P6A0410

かれもみじ

予定ではこのまま夜の永観堂に突入する予定でしたが、これだと夜にいってもなぁ…だったので
それからバスで祇園に移動して、毎度おなじみの祇園小石のパフェを食べてきました。

1P6A0423

あきこいしぱふぇ

個人的には、もう1つの秋限定パフェもすきですがこっちも好きです。

それから時間もあったので、何度か行ったことのあるもつ鍋寅屋さんに行ってみました。
行った時間が4時50分ぐらい、オープンが5時からだからギリギリいけるかな?と思ったら
この時期は4時から空いてたようで、行ったときにはすでにお店はオープンしていました。
席的にもまだ余裕はあったようですが、ひとり用席がもう埋まってたらしく
入れませんでした。
しょぼーん

その後は、おとなしく撤収して京都駅に荷物を回収しに行き、四条で晩ご飯のパンを買い
ホテルにチェックインしました。
今年のホテルは、去年と同じく チェックイン四条烏丸2連泊。
お風呂もあるし、ベッドもひろいし、1Fにセブンイレブンがあって便利なので
秋旅行はココが定番になってきてますね(予約できればですが)

流石に朝6時に到着してからチェックインした5時過ぎまで動きっぱなしだったので付かれたので
お風呂には行ったらそのまま爆睡しました。

翌日、嵐山編に続く!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*