Xperia Z3Compact にぷららLteシムさして遊んでみた

久しぶりにガジェットネタ。
そろそろSH-06Eにしてから2年、縛り解禁が近くなってきたのでばらまきのおかげで値下がり著しいXperiaをヤフオクで買って、3M縛りだけど容量無制限のぷららLteのデータSIMをさして遊んでみました。

ぷららLteSIMですが…本当はMNPで音声付きにするつもりが、
ついうっかりミスしてデータSIMを頼んでしまいました。
だったのですが、音声にすると移動に制限が多いし その上で自分に合わなかったらいろいろとアウトなので、データSIMでよかったのかなと思います。

まずXperiaさんから。

1P6A4647

グリーンをヤフオク中古で31kで買いました。
中古だったのですが、ほとんど傷もなく新品同様だったので一安心です。
本当はブラックがよかったのですが、届いてみたらグリーンも悪くない感じです。

元のSH-06Eに比べると一回り小ぶり。
最近のスマホは巨大化傾向にありますが、こいつはそれに反してiPhone5とかとほぼほぼ同じサイズ。
正直大きいスマホは持ちにくいので好きではないので、このサイズは最高です。

SH-06Eは、液晶の感度が今ひとつよくなかったのですが、今回のは反応も良いし色も綺麗です。
あと、過去アローズ(笑)とかSH-06Eとかすぐに熱くなる機種ばかりつかってたせいで
充電しながら音楽聴いても持ってられる熱さの携帯というものに
謎の感動を覚えました。

あと、さすがSONYだけあって、音楽周りが良いです。
SH-06EにShureをつけると、画面操作だけでノイズがギーーーキキキキッ と走って使えたモノじゃなかったですが、そういう事も無いし普通に音楽機として使えます。
おかげで同時に持ち歩きしてたiPodTouchから卒業できそうです。

今回、テザリングをしたかったので買って速攻ROOT化しました。
一瞬文鎮化仕掛けて、深夜に悲鳴を上げかけましたがちゃんと生きてました。
この手の作業は久々ですが、やっぱり性に合ってるのか楽しいですね。

続いてぷららSIM。
3M縛りでの快適さやら安定性はどんなもんかと少々酷な使い方をして実験してみました。

まず時間を変えて計測Time

Screenshot_2015-03-24-22-29-05

Screenshot_2015-03-24-22-28-55

計測場所は、川越~国際展示場の埼京線沿いあたり。
朝は比較的スピードが出るモノの、夕方過ぎると1M以下ぐらい…うーん、微妙。
全体的に2M以上出ることはなく、ほぼ1M以下という結果。
思ったより速度はでないっぽいです。
PINGは2桁でほぼほぼ安定なのと、ブースト?があるのか、接続してすぐは速度がでるので
TwitterやらFacebook、各種サイトを見る分にはそこまで困らないというのは前情報通りでした。

続いて動画まわり。
Youtubeは割と止まることなく(1M切ってる時でも)普通に見れました。
にこにこは、ロードされるまでが結構待たされるので正直実用には耐えられない気がします。
AirVideoで家のサーバーの動画を再生は、朝とかに256kbit/sで再生できたぐらいで、
それ以外は基本128kbit/sとかじゃないとまともに再生できない感じでした。
動画をゴリゴリみたいとなると微妙かな?という気がします。

動画が快適に見れるとかならば意味があるかな?と思ったのですが
正直そこまで快適でもないし、それで我慢して低速でジワジワダウンロードするような
使い方をするわけでもないし、値段もデータSIMで3kと格安SIM的には安くないので
私にはお得感の低いSIMかな?というのが1日使っての感想です。

まぁ、Docomoの2年縛りが終わるのが6月なので
それまではデータSIMで運用しつつ、縛りが終わったらDocomoからiijmioの3GBプランにMNPして
ぷららSIMは解約しようかなと思います。

ガジェットいじり出すと、ほかのものにも手を出したくなるのがまずいですね。
たまには自作PCとかも手を入れたいなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*