1P6A9720

秋の旅行祭り Final ダンボーと行く秋の京都2泊3日一人旅 1日目(後半)

初日の前半に続いて後半。
南禅寺から哲学の道を通って銀閣寺まで歩いて行こうとした途中で、永観堂をみつけてふらっと入ったあたりから。

過去幾度となく京都に足を運んでいて、南禅寺も秋は毎回来ているぐらいにお気に入りのスポットなのですが、その近くにある永観堂は今回初めて行くまで不覚にも存在を知りませんでした。
後から調べたら京都でも一二を争う有名スポットだというのを知って驚きました。

永観堂周辺はかなりの混雑で、昼の3時時点で50m以上のチケット購入待ちの列が出来ていました。

1P6A9677

チケット購入待ち列からも見れる驚異の景色。
今回の中ではおそらく一番綺麗な色づきだったのでは無いかと思います。

1P6A9691

紅葉の密度とあの通天橋からの上から見下ろす景色では東福寺のほうが上ですが、
お庭の綺麗さと池への映り込みはそれと同じぐらいのすばらしさがありました。
混雑では狭いからと言うのもありますが、東福寺のほうが圧倒的かなぁと思います。

1P6A9699

珍しい形の真っ赤な紅葉。

1P6A9708

ものすごい人だかりになっていた橋の上からの景色。
これはたしかに人がとまって写真を撮りたくなる…水面に映った紅葉が何とも言えないです。

1P6A9720

やはり天気が良いと鮮やかさが段違いに良いですね。
このあたりからテンションMAXで楽しくて仕方が無かったです。

1P6A9755

1P6A9757

橋2

1P6A9773

紅葉の赤ってなんでこんなにも心かき立てられるんでしょう

1P6A9783

逆光紅葉

1P6A9787

落ち葉の絨毯がすごい

1P6A9798

落ち葉と紅葉の共演

1P6A9824

この細いタイプの紅葉好みです

1P6A9828

ダンボー永観堂を行く

1P6A9838

所々にあるライトアップ用の照明設備をみると、夜の永観堂もすごいんだろうなぁと感じさせます。
今回は行けなかったので、来年は是非ともチャレンジしようと思います。

1P6A9852

時間はもうすぐ4時ぐらい、だいぶ日も落ちてきて空も赤く染まってきていました。

4時過ぎぐらいに永観堂を撤収して、蹴上駅までフラフラ戻りました。
さすがにこの段階で足はギシギシしてるし疲れて眠かったのですが、将軍塚の紅葉ライトアップが良さそうと言う情報をもらって、東山駅近くからバスが出ているとのことだったので
蹴上から東山まで歩いて青蓮院まで移動してバスで将軍塚に行きました。

1P6A9878

場所がかなり遠いい所にあるせい+そこまで有名所じゃないというのもあり、ライトアップ会場もそこまで混雑していなかったのですが、綺麗なライトアップでした。

1P6A9881

紅葉のライトアップも綺麗で良かったのですが、それ以上に良かったのが京都の夜景でした。
京都は三脚禁止のところが多くて三脚を持ってきてなかったのですが、
同じスポットに来ていた友人に三脚を借りて夜景をパシャパシャア

1P6A9887

展望台からの紅葉

1P6A9898

黒の中に浮かび上がる赤が綺麗

1P6A9901

紅葉の庭園をまわる
人が少なくてイイカンジでした。

1P6A9927

ライトアップ会場はどこも大変なことになってたのですが
ココはほんとうに穴場で良いですね。

1P6A9984

ISOの限界に挑戦

1P6A9999

ライトに照らされる紅葉

1P6A0004

ライトに照らされる紅葉2

1P6A0020

赤と黒

そんな感じで一巡りして、18時半頃に撤収しました。
帰りのバスは長蛇の列…でしたが、バスはすぐに来たので底まで待たずに帰れました。
行きはバスがずいぶん遠回りしてるなぁと思ったのですが、帰りはだいぶ早かったです(一通の関係か)

その後は、東山駅から烏丸御池経由で京都駅に戻って荷物を回収して
四条駅に移動して、今回の宿である去年の秋旅行(後半)でも利用したチェックイン四条烏丸に行きました。
今回はGW開け頃からじゃらんを監視して予約開始した瞬間に2泊を押さえました。
このホテルは嵐山まで30分ぐらいで行けるので使いやすい上に、大浴場があるのが良いです。

1P6A0042

今回はダブルベッド
部屋はあんまり広くないのですが、正直寝て起きるだけなので狭くてもぜんぜんOKです。

IMG_20141122_204942

夜は晩ご飯を食べに行く元気も無かったので、1Fにあるセブンイレブンでお弁当を買いました。
ご飯を食べてしばらくダラダラして、お風呂に入って、しばらく読書をしたらそのまま爆睡…久しぶりに全力全開、体力の限りを尽くした旅行初日が終わりました。

朝の6時40分から、ホテルにチェックインした20時まで
昼ご飯を食べてる間と電車に乗ってる間以外はほとんど休み無し歩き続けの旅行で
体中ボロボロでしたが、なんともいえない達成感と爽快感で非常に満足出来ました。
やっぱり旅行はこれぐらいやらないと面白くないですね(汁

2日目に続く!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*