Picasaアカウントを変更

最近、一眼でとった写真はPicasaですべて管理してるのですが、Picasaアカウントを作ったときに特に考えずに会社のアカウントで作ってしまってました。
まぁそれでもいいのですが、気持ちの問題として会社と個人とは分けておきたいので、Picasaのアカウントを個人用のGoogleアカウント側に移動しました。

こっち

1G以上は、いままでは課金しないといけなかったのですが、Google+に登録すると、解像度制限はあるものの無制限でUpできるようになったので、個人的には大助かりです。
いやまぁむしろ、安い値段とはいえ課金してた私は一体…
Picasaの便利なところは,iPhone iPad Andoroidアプリに対応してる物が多いので、そういったタブレット端末と連携してフォトフレームとして利用できることなんですよね。
通常のフォトフレームのように、いちいちメモカにいれて転送とか正直やってられないので、Picasa連携のフォトフレームが一般化してくれたらいいなとずいぶん前から望んでるのですが、おそらく永遠に普及しなさそう。

audioGalaxyといい、airVideoといい、Picasaといい、はやく時代のニーズが自分に追いついてくれ(´・ω・`)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*