1P6A2983

[一人旅] 1泊2日で出雲~松江に行ってきた 後編

初日の出雲に続いて、2日目は松江周辺を散策してきました。

初日は、朝4時半おきで動いていたせいか夜は10時頃にはばったりと眠ってしまいました。
朝は7時に起きて、朝風呂で暖まって朝食を食べに行きました。

2014-07-13 07.39.03

昨日の晩ご飯も豪勢で非常に美味しかったですが、朝食のほうもそれと同じぐらい種類抱負で美味しそうなメニューが並んでいて選ぶのに困りました。
量だけじゃなく、味も非常に美味しくて過去の宿の朝飯ではぶっちぎりNo1なんじゃないかと思いました。

2014-07-13 07.59.58

デザートでヨーグルトを食す。

そんなこんなで部屋に戻ってチェックアウトの準備…をしはじめたのは良いのですが、外はあいにくの雨。しかも嵐とまでは言わないものの結構な強さ・・・台風が予想より早く過ぎてしまったため日曜日の晴れ予報もずれてしまいました。
早めに行って駐車場確保しないでも大丈夫そうだったので、9時過ぎ頃まで部屋でダラダラしてから松江にむけて出発しました。

松江までは約20分ぐらいなのですが、ナビのトラップに引っかかって目的地につけず…その上、予定していた県庁の駐車場がいっぱいだったのでしばらく駐車場探しして、松江城の駐車場に止めました。

1P6A2800

雨降ってるからやってないかなー?と思ってた堀川巡りでしたが、やってるようだったので早速乗り込み。
が、お堀の水位が上がっていて屋根を下げても一番低い橋をくぐれないため半周コースになってしまいました。
いつかは全周コースを周りにリベンジしたいと思います。

1P6A2817

お堀は宍道湖から引いた水で、水深はかなり低く両足で立てるぐらいだとか。
そのため、ライフジャケットも必須ではないとのことです。

1P6A2823

有名な武家屋敷もお堀の水の高さから見ることが出来ます。
普通に歩くのとはまた違った趣があって良いですね。

1P6A2841

鳥。
晴れてる時はこれでもかって言うぐらい見れるらしいですが、雨なので1匹しかいませんでした。

そんな感じで約30分で半周コース終了。
ちなみに、半周コースだと金額も半額になります。

2014-07-13 10.04.23

乗車するときに瓦せんべいもらいました。

次は松江城へ。

1P6A2845

すごい石垣

1P6A2866

外からの全景。
当時の建物がそのまま残っている貴重なお城で、国宝にしようという活動をしれているとか。
1P6A2856

中の展示

1P6A2860

天守閣。
天守閣までは4~5階ぐらいありました。

以前行った松本城に比べると一回り小さいかな?

その後はお城から撤収して小泉八雲記念館と小泉八雲邸見学。

1P6A2872

記念館は撮影NGでしたが、八雲邸のほうは撮影OKでした。

1P6A2878

ダンボー、小泉八雲邸を行く

1P6A2886

当時の机の再現だとか。

1P6A2889

お庭

1P6A2893

雨のせいでまともに写真が撮れず…良い町並みなのに悔しいです。
いずれまたリベンジしたいものですね。

1P6A2896

そんなこんなで周辺を一通り散策後お昼ご飯をたべに八雲庵へ。
オススメの鴨南そばを食べました。
昨日のおそばとはまた違う感じでなかなか(゜Д゜)ウマーでした。

1P6A2903

その後、ぼてぼて茶なる謎食べ物を食べに行きました。
右のお皿にはいっている具を左のお茶?に入れて頂くもの…なのですが、言葉で言い表しにくい味がしました。

1P6A2905

昼過ぎてもまだやまない雨…
さすがに松江だけで後半日過ごすのはアレだったので、気になっていた足立美術館まで行ってみることにしました。
松江から足立美術館までは下道で約1時間ちょいぐらい。
足立美術館は、日本一の庭園があることでも有名な美術館です。
庭園以外だと横山大観の絵などの日本画中心。

1P6A2914

入り口からイイカンジ。
入場料が2300円とかなり割高なのですが、美術品の展示とお庭の見物とで一粒で二度美味しい感じで満足度が高かったです。

1P6A2922

雨の日でも、傘なしでガラス越しor実際に見る事が出来ます。

1P6A2923

雨でも楽しい 逆に雨だから良い感じの事もありますね。

1P6A2935

ヨスヨス

1P6A2956

実際のお庭の風景が掛け軸の中の絵になっている場所。
なかなか面白い。

庭を見終わったら絵の展示→陶器の展示→現代日本画の展示とぐるっと回って足立美術館は終了。
横山大観の富士山は有名なだけあって見応えがありました。
現代日本画も、その書き込みといい表現力といい、古い作品とはまた違う魅力があって面白かったです。

で。
その後は、足立美術館で見つけた『由志園』という場所が気になったので行ってみました。
足立美術館撤収が3時半、由志園が5時半までなので移動時間含めてもかなりギリギリです。
行きとは違う道で案内されて、山のクネクネした道を走らされてやや冷や汗書きましたが無事4時半頃に由志園到着。

1P6A2976

時間が遅い上に雨なので、私以外はほとんど人がいませんでした。

1P6A2978

中はけっこう広い庭園で、のんびりじっくり歩いたら1時間ぐらい、さくっと歩いて30分ぐらいの広さです。

1P6A2983

今の季節はちょうどあじさいが咲いてました。
雨にぬれたあじさいは味があって良いですね。

1P6A2995

園内の一角には一年中牡丹を見ることが出来る場所があります。
生まれて初めて生の牡丹を見たかもしれないです。
大きくて華やかで、とても良い香りがします。(WBががが)

1P6A3018

今回は室内で、でしたが 季節のころに咲く牡丹もみてみたいですね。

1P6A3040

滝もあったり

1P6A3053

苔もあったりで、なかなか楽しい庭園でした。
ほんと、雨が降っていないときにまた行きたいものです。

5時過ぎぐらいに由志園を後にして空港へ・・・と思ってたのですが、8時40分の飛行機にはまだ時間もあるので、空港までの通り道にある水木しげるロードに寄り道して
ついでにその近くにある海鮮丼でも晩飯に食べるか~と遊びに行ってみました。
駐車場探しに苦戦して、海沿いにあるちょっと離れたところにある時間制の駐車場にとめて散策開始。

1P6A3062

通り沿いには妖怪の銅像がびっしり並んでます。

お店もけっこうあるのですが、鬼太郎博物館の閉園時間(5時)に合わせてどこも閉店してしまうらしく、私が行った5時半とか6時にはどのお店も終わってました。

1P6A3064

鬼太郎の銅像は大きい。

1P6A3068

商店街

1P6A3067

雨のせいでなんかすごい雰囲気を醸し出してる目玉のおやじ

そんなこんなで散策して、水木しげるロードの近くにある海鮮丼でばんごはんーと思ったのですが
日曜日だと夜営業していないらしく、晩飯食べるところがものの見事に全滅。

ご飯食べるところもないし、お店も全部おわっちゃったので
仕方なく空港に撤収しました。

今回の旅行は、米子空港→宍道湖の上側通って→出雲大社→玉造温泉→松江→足立美術館→大根島経由で境港→米子空港 と、ほぼほぼ宍道湖一周ドライブコースで
走行距離は180kmほど、ガソリンにして10L(約1700円ほど)になりました。
初めてのレンタカーでどうなることかと思いましたが(一度だけひやりとしたことはあったものの)無事終わって一安心です。
おかげでレンタカー旅行の楽しさに目覚めそうです、次は九州か北海道でレンタカー旅行したいものです。

無事車を返却して時間は7時ぐらい。
空港をうろうろしてたら

1P6A3082

ダンボー置け~!と言わんばかりのスポットがあったので撮影。

1P6A3078

さすが米子鬼太郎空港

晩ご飯は、空港の中にどんぶりを食べれるところがあったのでそこで食べました。

1P6A3080

ほぐしたカニに温泉卵がのったカニタマ丼。(゜Д゜)ウマー
ココで食べれないと晩ご飯を食べ損ねるところだったので安心しました。

2014-07-13 19.13.09

ついでにナシソフトを食べる。これも(゜Д゜)ウマー

そんなこんなで2日目も無事終わり、初の出雲~松江旅行は終了しました。
22時に羽田に到着し、そこから終電乗り継いで1時近くに自宅に到着、さすがの私も家に着いたらぐったりでした。

書いてみると、なかなかのボリュームでした。
雨だったこともあり、自分比で写真の枚数はかなり少なめだったものの 温泉も飯もドライブも、その他観光地めぐりも、どれも楽しくて充実してました。
来年か、もうちょい先には両親を連れてまた行ければなーと思います。

次の旅行は8月第一週の夏の京都旅行。
もっともっと旅がしたいぞーーーーーーー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*