1P6A2631

御岳山に写真撮りに行ってきた 2014

今年で4回目になる御岳山撮影。
去年は5月前半に行って、水量少なくて(´・ω・)だったので、今年は梅雨の時期を狙いました。
ここ最近は雨続きでしたが、土日は良い天気。
水量もイイカンジにふえて、苔も元気だろうということで行ってきました。

最寄り駅を8時に出発して、小平経由拝島乗り換えでホリデーライナー奥多摩号で御嶽駅に到着。
そこからバスでケーブル下に移動して、ケーブルカーで山頂に移動しました。
1P6A2338

 

1P6A2340

ケーブルカーは随時発車なので、そんなに待たずに乗れました。

1P6A2345

見晴台到着。
すごいいい天気だったのですが、時々夕立がきそうな雲行きだったのでヒヤヒヤしました。

山頂に移動してから御嶽神社に向けて歩くこと20分ほど。
昼飯予定のそば屋さんに到着したので、ちょっと早い昼ご飯にしました。
御嶽でそばをたべようとすると、ものすごい早いか、ものすごい遅くになってしまうんですよね(´・ω・)

1P6A2349

鴨せいろ大盛り。
大盛りなんですが、これでも足りない感じがします(´・ω・`)
ここはクルミそばが有名なのですが、私は鴨好きなのでいつもこっちを食べます。(゜Д゜)ウマー

1P6A2350

11時すこし前ぐらいにロックガーデンへ出発。
いつもの通り七代の滝方面コース。逆コースは後半鬼畜すぎるのでとてもじゃないけど行けません

1P6A2352

少し下ったところに最近の大雨の影響か通路をふさぐ木株がありました。
またいで通ればOKですが、なかなか危ないです。
ココに限らず、あちこち道が崩れていたり、落石の後があったりするので慎重に行かないと怖いです。
が、慎重に歩いていたものの、見事にすっころびまして….

2014-06-14 11.35.26

GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

24-105mmのレンズと5DM3が犠牲になりました。
すごい凹みました。凹んだというか泣きたくなりました。
すまぬ・・・すまぬ・・・orz

幸い、外装がやられた程度で動作はOKっぽい。どのみち売るつもりもないものなので仕方ないと諦めます。うう…

実は今回、朝急いで出たせいで登山靴ではなくスニーカーで来てしまったんですね。
おかげで足下に不安があったのです。
靴はまじ重要ですね。

1P6A2365

所々水没してて、ここでもスニーカーの弊害が出てます。
本当に失敗しました。

1P6A2372

ひたすら下って滝に到着。
滝正面からみようとおもったのですが、岩がツルッツルでスニーカーだと怖かったので断念。ここでも(ry

1P6A2375

滝から天狗岩まではひたすら登りが続きます。
少々バテ気味だったので、のんびりQKしながら上がりました。
途中木の根がすごい事になってます。

1P6A2380

なんとかロックガーデン到着。
想像通り、なかなかの水量でテンション上がりまくりです。

1P6A2394

今回は三脚(ウルトレック)持参だったので、スローシャッター祭りしてみました。
すごい楽しいです。
が、5Dm3に対して三脚の強度が若干不安なのと、クイックシューの取り付けが若干アレだったせいで、ちとぶれが大きいです。
そろそろ丈夫な三脚を買う頃なのですが、なかなか良い候補がありません。

1P6A2514

ひたすら川沿いを緩やかに上っていきます。
所々水没してて、この時点で靴は大惨事でした。

最近、HDRの設定方法が分かったので、HDRも試してみました。

1P6A2460

こんなのとか

1P6A2621

こんなのとか。
なんというか、全般的に色が浅くなってメリハリのない感じになってしまいました。
1P6A2444

1枚目の元がこんな感じ。
HDRを生かすなら、ライトアップ夜景とか町並みとかなのか・・・なかなか使いどころが難しいです。

1P6A2467

元気いっぱいの苔。
やっぱり梅雨の時期の苔は全然違いますね。

1P6A2522

時々木漏れ日が入ると、またちょっと違う景色になって綺麗です。

1P6A2631

川沿いは肌寒いといっていいぐらい涼しくて気持ちが良いです。

1P6A2657

そんなこんなで、ロックガーデン最後にある滝に到着。
ここからは平坦な道を歩いて、御嶽神社方面に帰ります。
普通に歩いて2時間ぐらいのコースなのですが、今回は4時間ほどかかりました。
久しぶりのハイキングで疲れましたが、すごい爽快な気分になりました。
たまにはこういうハイキングも良いものですね。

そのままケーブルカー経由で帰還。

2014-06-14 15.39.29

ケーブルカーを出たところでお団子購入。
クルミ味噌味(300円)モチモチしてて(゜Д゜)ウマーでした。

今回の教訓は、御岳山のような難易度の低い山であっても甘く見てはいけない。
登山靴は重要ということでしょうか。
特にこの時期は、ロックガーデンの道が所々水没していて岩が滑りやすいので
スニーカーでも少々不安があります。

今回もカメラ鞄はウエストバックを使用。
負担が少ないので山道でも十分耐えられそうです。しばらくはこの鞄中心になりそうです。

次は、近いうちに家族で西沢渓谷に行く予定です。
去年の秋にいってトラウマLvの地獄を味わったので、今回はしっかりリベンジをしてきたいと思います。
はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*