P1010017

[旅行] HISで行く 台湾周遊5日間の旅 1日目 いざ台湾へ

とりあえず、1日目から写真を貼りつつ書いてきますよ。

川越の自宅から羽田空港行きのリムジンバスで国際線ターミナルに移動しました。
出国は10時40分だったのですが、90分前にはチェックインを済ませないと行けないので、朝6時25分西口出発。さすがに朝早くて眠いです。
8時10分からエバー航空のチェックインが開始だったので、早々にチェックイン。
チェックイン方法は、パスポートとHISから届いた行程表をカウンターの人に渡すだけ。
そうすると、席はどこがいい?と聞かれたので、窓際をお願いしました。

それから出発まではかなり時間があったので、空港内を散策。

1P6A1411

国際ターミナルなだけあって、お土産屋さん付近は和な感じで統一されていて良い感じでした。
ちょうど季節なせいかあちこちにあじさいがありました。

1P6A1412

お土産屋さん

1P6A1419

屋上から飛行機観察。

そんな感じで飛行機に搭乗していざ台湾へ。
出国手続きは特に困ることなく、パスポートを見せて終わりでした。

1P6A1438

行きは3時間だったので、機内で昼食(豚肉)
乗っていた飛行機がハローキティ飛行機だったので、機内食もキティでした。
枕とかシートもキティ。
機内食は豚肉か魚。台湾人のスチュワーデスさんが『fish or butaniku?』と聞いてきたので
そこはポークだろwwwwと突っ込みたくなりました。

1P6A1440

空の果てまで雲海、綺麗。

飛行機の中で入国書類が配られてのでカキカキしました。手持ちのペンが万年筆しかなかったのですが
気圧のせいでインクが漏れて大変なことになってました。

そんなこんなで無事台湾入国。
入国書に滞在先を書いてなかったのでホテルを聞かれましたが、行程表を見せてココっていったらOKでした。

空港到着して荷物を回収したら、ゲート前にある換金所で台湾元に換金。1万円で2800元ぐらいに。
そしたら、急いで中華電信のカウンターに行ってSIMを購入。
が、前の人がえらく戸惑ってて結構待たされました。そのせいで、集合時間に盛大に遅れて放送で呼び出しされて冷や汗書きました。まじスイマセンでした。

バスに乗って免税店に移動して買い物タイム。
けど、買うものもないのでダラダラ待機しました。この手のツアーは免税店に強制滞在なのがめんどくさいですね。まぁ格安ツアーなので仕方がないですが(´・ω・`)
その後、またバスにのり、途中小さいマイクロバスに乗り換えてホテルに行きました。
ツアー客は1つのホテルにまとめられるのではなく、翌日からのツアーに応じていくつかのホテルに分けられるようです。

私はフェラリーホテルという西門駅から徒歩7分ぐらいのホテルになりました。
低グレードホテルで、風呂があるかどうかも不明・・・とのことだったのですが、なかなか広くてイイカンジでした。風呂もありました。

1P6A1447

そして何故かダブル(よりでかい?)ベッド。枕二つとこの広さは1人だと寂しすぎるwwww

1P6A1449

ベッド側から。
日本の感覚だと、通常時10k~15kぐらいのビジネスホテルといった感じです。
電源は日本と同形状なので、コンバーターなどを使わなくてもスマホやPCを使うことが出来ました。

初日はフリータイムだったので、おそるおそる外にでて士林夜市と、DF TALKの室長が書いてたパイナップルケーキを買いに行きました。
ちょうど地下鉄で通り魔事件があったばかりで、地下鉄のるのが怖くてタクシーで行こうとしたのですが
タクシーのおっちゃんが笑顔で何か言ってて(「地下鉄でいくほうが安いよ」と行ってたんだと思う)
スマホみせて、近くの駅までお願いしました。違うんだ、怖いから地下鉄乗りたくないんだよおおと言いたかったのですが言えませんでした。わざわざ教えてくれるなんていいおっちゃん…

ちなみに初日の天気は晴れ時々曇りぐらい。気温は30~35度、湿度は80%ぐらい行ってたんじゃないでしょうか(湿度計もってくればよかった)
日陰でも暑いし、正直日本の真夏よりきつかったです。

カメラは5Dm3だと混み合う夜市はきつそうだったので、ペンさんを持って行きました。

そんなこんなで地下鉄へ。
台湾の地下鉄は、券の買い方はだいたい日本と同じですが、
日本の切符ではなくコインのようなICチップが出てきてきます。

P1010025

こんなの。
行きはSuicaとかと同じようにピッとやって、帰りはお金を入れるようなところにこのコインを投入します。
これはすごい合理的で良い仕組みだなぁと思いました。

まず、西門から台北駅へ移動して、そこで淡水線に乗り換えてパイナップルケーキを買いに雙連駅に行きました。

P1010001

P1010005

「地震来たらぶっ壊れそうで怖いwww」
とか思わず思ってしまいました。
このごちゃごちゃ感がなんか異国な感じですね。

P1010008

ココで買いました。
パイナップルケーキ屋というより、お茶屋さんだったので今回の目的の1つだったお茶も一緒に買いました。

P1010028

紅茶1つに台湾ウーロン茶2つにパイナップルケーキで2000元ほど。日本円で6000円くらい?
一気に軍資金が消えました。

P1010015

そしてそのあと士林夜市に行きました。
劍潭駅駅を降りるとすぐ標識もあるので迷わず行けます。
有名な夜市のせいで人もかなりいました。

P1010016

とらいえず目的の台湾風かき氷(雪氷)のお店へ移動しました。

P1010019

有名店で並んでる人もいましたが、数分待っただけですぐに席に着けました。
日本語のメニューを出してくれたので、指さしで注文して先払いでお金を支払って待つこと数分。

P1010017

マンゴーかき氷100元。
これは美味い。
日本だとコレ食べたら1000円ぐらいする気がします。

その後地下の夜市をぐるっと回ったのですが、臭豆腐の強烈な臭いにやられて何も食べれず出てきました。
海外の人が納豆見ると変な顔するってのは、こういう感覚なんでしょうかね…
夜市に食べ物も、胃腸が脆弱な私が食べたら瞬殺されそうなので食べませんでした。

8時ぐらいにホテルに戻ってお風呂に入って1日目終了。
とにかく暑くて汗ダラダラだったのでお風呂が気持ちよかったです。

初日はとにかくどう動いていいのかさっぱり分からなかったのでビクビクしっぱなしでしたが
なかなか楽しかったです。

2日目からの周遊ツアーに続く!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*