[PySide] タスクトレイアイコンを作成する

久しぶりにPySide。
今回はMayaではなく、単独で使うときにタスクトレイアイコンを作成する方法を調べてみました。

  1. アクションを作成
  2. コンテキストメニューを作成(QMenu)
  3. QSystemTrayIconオブジェクトを作成
  4. QSystemTrayIconにトレイに表示するアイコンと、右クリックで表示するメニューをセットする
  5. .show()で表示

というのが、基本手順のようです。
タスクトレイアイコンを使用する際は、使用OSでタスクトレイアイコンが使用出来るかどうかをチェックしてから実行するのが正しい作法のようです。
QSystemTrayIcon.isSystemTrayAvailable() で、使用出来るかチェックして
使用出来ない場合はエラーを出します。

アクションを作成する→セットする の流れは、ツールバーを作成したり右クリックでメニューをセットするのと同じです。
Widgetを作るのも、自分で動作を作るのも、ルールはほぼ全部同じなので覚えやすくて簡単です。
コレになれると、普通にUI作れなくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*