秋の昇仙峡に行ってきた

紅葉が見頃で、なおかつ天気がよさそうだったので、家族三人で秋の昇仙峡に出かけてきました。

しかし、見頃を迎えてる=超絶混んでるわけで、そんな中まっとうな時間に出かけても地獄を見るだけなので 朝5時出発、現地7時45分到着という超絶スケジュールになりました。
まぁ、我家の場合はどこに出かけるにしてもこんなものなので慣れっこですが。

ちなみに前日は終電帰り、1時帰宅だったので 睡眠時間は2時間ほど。

中央道で甲府までいって、そこから下の道で昇仙峡の滝近くまで向かったのですが 私達が通過してから30分もしないで相模湖~談合坂で渋滞スタート。読み正解で、渋滞を華麗にスルー。

談合坂サービスエリアで朝ごはんを食べて そこから昇仙峡へ。
車少ないねー、思ったより混んでないな と思ったけど、そりゃ朝の7時とかに渋滞してたらヤバイです。
といっても、中間にある駐車場は7時半の段階でほとんど埋まってるLvだったので 十分混んでるとも言えます。

ガラガラの無料市営駐車場にとめて、とりあえずロープウェイへ向かう。時刻は7時45分
通常だと9時スタートのロープウェイも 今日は特別ダイヤで8時半スタート 帰りは混みそうなのでロープウェイ近くで写真をとりつつ待機して始発で頂上へ。
そこまで長い道ではないけども、途中けっこう急な岩肌とかあって、カメラ抱えながらは最高に怖かったですが、景色は最高によかったです。

実験がてらSilkyPixで盛大に色調整したロープウェエイ駅~頂上で撮った写真たち。

30分ほど歩いたあと、ロープウェイを降りて滝方面散策。
紅葉は、悪くはないけど期待ほどではなく 全体的に赤が少ない感じだったのが残念。
時間が10時前ごろ。さすがに人も増えてきてました。

やっぱり赤紅葉は良いです。

今回の一番お気に入り写真が

IMG_3997.jpg
コレ。
狙ってというより、たまたまなんですが 良い感じに光が入ってて良い感じ。

中間地点の駐車場まで降りて、そこから滝方面に引き返し。途中でそばを食べてから車に戻りました。
さて、時間にして12時。超絶渋滞にロープウェイの長蛇の列どうなってるんだろwwwwと、見に行ったら案の定建物の外まで続く大行列。
5分感覚で45人を載せてるとはいえ、30分待ちじゃきかないLvになってて笑いました。
私としては、早くいってオープンを30分まつのはいいけど、行列を30分まつのは嫌なタイプなので、ここまでの行列だと近寄りたくも無いです(´・ω・`)

駐車場のほうは更に酷いことになってました。

滝入口から中間地点の駐車場までの大行列。
逆方向も駐車場待ちの大行列 どう考えても、催行日から駐車場に入るまで1~2時間じゃきかないLvになってて逆方向から長蛇の列を眺めてる私としてはメシウマ状態。
この時間にこむのはわかるだろJK、なんで早くこないんだろ と思うのですが、朝はやく起きて無理するよりは並ぶほうがいいんですかね。
とかいってたら、甲府方面への下りも不自然な渋滞発生。
中間地点の駐車場付近で止まったので、下り側から駐車場待ちしてるひとがいて渋滞になってるのかと思ったら、

中間地点に入る車が待機し、路駐してるバカ多数で道が狭くなり車の流れがストップし、バスが通れなくてさらにストップしてるというかなりひどい有様に。
車全部レッカーでもってっちゃってください、ほんと。
とりあえず、そこの渋滞抜けたらあとは普通に降りていって終了。
途中甲府市が一望できるスポットで車を止めてから 信玄餅の工場に寄って帰宅 家についたのが3時。
そんなこんなで、渋滞はほとんどスルーして良い感じに写真撮影して、ほどほどに運動して帰ってこれました。
やっぱり、休日は部屋に引きこもるんじゃなくて外に出るほうが気持ちのリフレッシュができていいですね。

以下写真まとめ

2011秋の昇仙峡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*