サブPC修理した

セカンドモニターが死んだと思ったら、道連れにわりと元気に動いてた2ndマシンもお亡くなりになり顔面蒼白してた今週1週間。
せっかくの休日なので、ばらして動作検証してみました。

構成は
P5K-VM
C2D E8500
Mem2GB
Enermax 400W
HDD2TB
WinXP32bit

という、わりと平凡構成。
グラフィック処理をさせるつもりはないので、基本オンボードを使っています。
買ったのが 3年前なので、そろそろ型落ち気味ですが まぁ使用用途が音楽再生と動画再生なので十分すぎます。

今回は、ボタンを押してもピクリともしない ビープ音すらしない状態だったので、おそらくはマザーか電源だろう ということで、とりあえず電源を交換。
なぜか予備パーツに同じ電源をもってたので、それを差してみたらわりとあっさり起動してBIOS表示。
珍しい。
続いてHDDさして起動確認→難の問題もなく起動。
珍しい。
とりあえずケースに詰めなおしてスイッチ入れる→問題なく起動。
ますますもって珍しい。

というわけで、マザー交換ならOS入れなおし設定しなおしうわあああああああとか思ってたのですが、今回はそういうのもなく、割とあっさり方がつきました。
これでモニターを買い直せば完璧。

実は、この数日前 会社のPCも調子が悪くなっていました。
わずか20MBほどのAVIファイルなのにまともに再生出来ず、AEでの読み込みがまともに行われない…仕事にならねーようわーん(´・ω・`) だったのですが(データはネットワークドライブ)
原因はマザーのオンボードLANだったらしく、PCIExpressのLANカードを挿したら無事治りました。
同じマザーを使っていた社長のマシンもLANカードが原因でPCが壊れていたので、壊れやすいのかもしれません。

しかし、ENERMAXのケーブル脱着式のわりと高い電源を使ってるのですが 値段のわりによく壊れます(´・ω・`)
静かなので気に入ってるのですが、ちょっとメーカー変えたほうがいいのかもしれない

メインPCも現世代のi5-2500なので、正直新しいPC買う必要もないのですが
来年年明けに出るであろうあいびーさんでNewマシンを組もうか悩み中。 あるいは、元AMD信者の私としては、AMDのブルドーザーあたりも気になる…が、
まぁこれは人柱待ちです。

もうしばらくPC壊れませんように(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*