SIGMA 35mmF1.4試し撮り

職場決定+4月からの増税を言い訳ににして、買ってしまいました。
新しいレンズを買ったら地元の川越市内を撮りに行くようにしてるので、早速行ってきました。

レンズのお姿。
さすがSIGMAの高価格レンズと言いますか、質感といいずっしりとした重さといい、たまらなく所有欲を満たしてくれます。
とてもイケメン(´ω)

5Dm3に乗せる。
重量665gということもあり、5Dに乗せたときの重量はなかなか。
ボディも重いのでバランスは良好です。

解放で撮る。
おおイイカンジ。

さらに解放。
被写界深度浅すぎてピント合わせるのが超絶ムズいです。

F4.0まで絞る

しだれ桜。
F8.0まで絞る。

少しだけ絞って撮る方が個人的には好み?
これはF4.0。
F1.4もなかなかおもしろい絵が撮れるのですが、ピント合わせがきつすぎて要練習といった感じです。

こちらは解放。
個人的にソメイヨシノより、この花びらが薄いピンクでひらひらした花びらのしだれ桜のほうが好きです。かわいい(´ω)

これも解放。

今までは標準ズーム使用ばかりで、時々撒き餌レンズ(50mmF1.8)を使う程度だったのですが
今回単焦点1本でもなかなか楽しめるというか、ズームレンズとは全く違う撮影スタイルになるなーと
ニヤニヤしながら撮影していました。
写りは評判通り、なかなか良い買い物をしたなぁと思います。
同じ単焦点でも、さすがに撒き餌とはLvが違う(´Д)
この35mmという画角も絶妙ですね。
個人的には50mmのほうが圧倒的に使いやすいと思うんですけど、ちょっと広角な感じが
撮り方次第でイイカンジの構図にはまってくれる。風景とるにはもってこいですね。
ただ、部屋でわんこを撮るにはあまり向かないきがします(´Д
)

そんな感じで、川越市内をぐるっと1時間半程度で回ってテスト撮影は終わりです。
本格的な撮影は来週末の奈良吉野、京都仁和寺・竜安寺、大阪海遊館旅行になります。
幸い奈良・京都を予定している10・11日の天気は良好、吉野の桜は中千本が9日満開予報とのことなので
ほぼ最高潮のころ。じわじわ満開予想が早まってますがまぁ大丈夫でしょう。
去年のリベンジは果たせそう?
早く来週になーれ(´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*