2013-10-26 17.39.30

【秋旅行3週目】 ダンボーと行く、広島尾道〜竹原憧憬の路一人旅 1日目 たけはら憧憬の路編

尾道を14時に出発して、15時に竹原着。
憧憬の路のライトアップは17時からですが、明るい時間にも街を回っておきたかったので早めにつきました。

 

街の観光協会に立ち寄ったら、まさかの公式巡礼MAPが配布されていました。
しかもかなり良く出来ていて、何話で使われたところとかをアニメのSSと一緒に書かれていて
公式の本気っぷりを見ました。
観光協会やら路の駅やらにも大きな看板がかかっていて…市が全面協力というかまちおこししてるなぁという印象、実際私のようにたまゆらがきっかけできているであろう若者も多くいたので
その影響力は凄まじいです。

 

MAPにあった、OP?にでてた踏切

 

初詣してた神社

とか、私も時間までふらふらと巡礼の旅をしてみました(アニメ見てないのでわからんですが)

 

道の駅の看板。

 

猫みたいなのが巻き付いてたやつ。

 

ライトアップ前の竹。
町の方がちょうど準備していました。

 

アニメの舞台になってたお好み焼き屋さんのメニュー。
4時ちょい前ぐらいで4~5組並んでましたが、それがライトアップ始まった後は2~30組待になってました。ヒョエー

 

食べ歩きで食べた牛すじ串、トロットロでかなり(゚д゚)ウマー

 

いろいろと出店をだしていて、まさにお祭りという感じでした。

 

一番おくまでいったあと、一旦引き返して、ライトアップが始まる5時まで30分ほど道の駅で休憩しました。
竹原到着後1時間半ぐらい散策、この時点でかなりヘロヘロになってました。
↑は、その時道の駅で食べたエビフライ(300円)。
スパイシーな下味がついてて(゚д゚)ウマー

さて、そんな感じで今回の旅のメインイベント たけはら憧憬の路スタート。

 

ライトアップ直後はさすがにまだ明るいです。

 

6時ちょっと前、日が落ちて夕焼け色の空と竹あかり。

 

日が落ちてくると徐々に竹あかりが見え始めます。

 

旧笠井邸からとった町並み。
かなり人も増えてきました。

 

アニメに出てきた竹あかりは笠井邸2階に展示してありました。

 

綺麗、とにかく綺麗。
ここ最近色々と見て回りましたが、このイベントの満足度というか高揚感はかなり上位に来ます。

 

光と影のコントラストも素敵。

 

今回、夜間撮影だったので三脚を多様してます。
人混みの中、三脚建てるのはなんか非常に申し訳ない気持ちになります(´・ω・`)
5Dm3と24-105mmのLレンズだとウルトレック45だと荷が重すぎるから1秒以上の露光だとぶれるかなー?と心配してましたが、思いの外大丈夫でした。
ISO400でSSが1~2秒前後が多かったのですが、まぁこれぐらいなら実用範囲内っぽいですね。
来年はもうすこし丈夫な三脚買って行こうかなともいます。

8時前ぐらいに会場を後にして、竹原駅に移動、そこから呉線で広島に向かいます。

商店街で見つけた石像…おいw

8時7分の広島行き電車に乗ったのですが、1時間に1本しかない電車の本数でこのイベントなのでホームにはかなりの人。
座れるか不安だったのですが無事座れて一段落。
そこから2時間かけて広島駅に移動しました。遠すぎ(´・ω・`)

ホテルについたのが22時20分ぐらい。
朝の6時に福山についてからはほとんどノンストップで駆け抜けたせいで、ホテルについたらもうぐったりでした。
さすがに2時間鈍行で移動は厳しいです。
次は三原から新幹線使います(´・ω・`)

疲れてたせいか、ホテルにチェックインして風呂入ってご飯たべて布団に入ったら一瞬で眠れました。

そんな感じで、超強行軍の1日目が終わりました。
翌日は宮島 厳島神社!!

 


View Larger Map

【秋旅行3週目】 ダンボーと行く、広島尾道〜竹原憧憬の路一人旅 1日目 たけはら憧憬の路編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 秋の旅行祭り2014 第三弾 広島 竹原憧憬の道一人旅 | Reincarnation+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*