1P6A1020

小布施にケーキ食べに行ってきた

両親・姉夫婦と5人で小布施の栗の木テラスにケーキを食べに行ってきました。

朝5時出発で姉夫婦を迎えに言って、関越~上信越高速で小布施まで一直線。
途中所沢付近のPAで運転を代わって、初の高速ドライブ。
本線入るところとか、合流地点とか、車線変更とか、微妙にgkbrするポイントはあったものの一般道のほっそい道に比べればはるかに楽ですね。
よく、「まっすぐでのぼりの道は渋滞になる(花園とか)’」っていわれても、いまいち感覚がわからなかったのですが、運転してたらよくわかりました。
走ってると、上ってるのか下ってるのかまったくわからないんですね。
アクセルの感じが違うので「あっ、上ってるかな?」とか「下ってる?」とかわかる程度。
意識しないとのぼりでどんどんスピードが落ちてきます。
100km/hで安定して運転するのは難しいです(汁

で。
小布施。

行列のできるケーキ屋さんで有名な栗の木テラスに朝一番で行ってきました。
時間にして朝9時30分頃。
開店が10時なのですが、開店前に名前を書いておくことで 10時と同時に入れます。
オープンと同時に入れるのは10組で、名前を書く紙に10組のところに線が引いてあり
「これより上に書いてある人は9時50分までに集まっててね」
と書いてあります。
9時50分に列の整理開始、持ち帰りと店内組みで整理して10時と同時に入店。

オーダーは自由ですが、基本入店順に飲み物やケーキが来るので
後から入った場合、店内でしばらく待つことになります。
(7番目で3~40分ほど)

名物のモンブランと、ミルフィーユ。
飲み物はダージリン ファーストフラッシュ。
やや苦味のあるお味が、甘いケーキとマッチして非常に美味でした。
モンブランはいわずもがな、ミルフィーユの記事はさっくさくで香ばしくてこれまた美味。
モンブランはわりと小ぶりなのですが、味が濃厚なので十分満足できます。

11時ぐらいにお店をでて、それから1時間ほど自由時間で小布施の街中をぱしゃぱしゃ。

1時間は、ショッピングにはちょうどいいかもですが写真撮影にはぜんぜんたりないです(´・ω・)
やっぱり、写真をメインでガッツリ満足行くまで撮るには、一人旅じゃないと厳しいですね。
時間の感覚がだいぶ違いますヽ(
Д´)ノウワァァァン!!

紅葉まではまだまだですが、雲ひとつ無い青空とさわやかな空気、レトロな町並みで
なかなか楽しいスポットです。
あと2~3時間ぐらいじっくり撮りたかった(´・ω・`)

おみやげに、ジャムと紅茶用にはちみつ、あとトマトソースを2つほど購入してこの日の行動は終了。
帰りに横川の駅で峠の釜飯を食べて実家に帰りました。

なんか疲れたズサーc⌒っ゚Д゚)っ

さて、来週からはお楽しみのスーパー旅行月間が始まります。
トップバッターは、伊勢~松坂~名古屋の伊勢神宮お参り旅行。
名古屋の日程はイマイチ決めてなかったですが、今のところは明治村に行ってみるつもりです。
前回の伊勢神宮は、暴雨に暴風で散々な目にあったのでこんどこそは・・・ッ というリベンジマッチ。
今のところ土日ともに曇りなのでぎりぎりセーフでしょうか。

おそらく人もすごーく多いと思うので、どうなるかまったくわからないですが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*