7Dで遊ぼう

仕事も一段落つき、大口径標準レンズと ついに念願の7Dを手にいれたのでとりあえず家のワンコとお庭でテスト撮影してみました。

KissDからのステップアップだったので、楽しいぐらい綺麗 早いでシャッター切るのが非常に楽しいです。
気になるのは、シャッター音が ぽすっ っていう、妙に気の抜ける音な事ぐらいで 高速連写でがんがん写真を取れるのはさすがだなーといったところ。
AFも比較にならないぐらい早くなっているし、操作性も良い

アタリマエのことですが、最高に重い
レンズも大口径だと500g超なので、腕をピクピクさせながらとってますが それを差入引いてもあまりある素敵カメラ。
当分私の片腕として頑張ってもらいます よろしくね相棒。

まとまった休日をもらえることになったので、23日から一人京都旅に行ってきます。
震災の影響で、7Dが品薄になって 旅行までに間に合わねーなぁ ショボーンと思ってはいましたが
まにあってよかったです。

これで、手元に揃ったのが
大口径標準、望遠、明るい単焦点、超広角、キットレンズと、一通りカバーできるレンズが揃ったわけですが…さて次は何を買おうか。
今回かったシグマのレンズが、なんちゃってマクロとしてかなり寄れるので マクロレンズの必要性がなくなったかなとも思ったのですが、
やっぱり専用の単焦点マクロはほしいので、タムロンの60mmマクロに行くか
今回の大口径標準がF2.8-4.0と、通し2.8というわけではないので 室内やら夜景用にシグマのF1.4 30mm単焦点を買うか。
どちらにしろ本格的なレンズ沼突入コースですが、それ以上に楽しいし勉強にもなるので 正しいお金の使い方だと思います。はい。

とりあえず、新しいレンズを買ったら 川越で試しどりするという自分ルールがあるので
今日は市内にでかけて写真撮りまくってきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*