ストロボ買った

2012-09-16 20.03.30-2.jpg

前から買おう買おうとおもっていたCanonの一眼用ストロボをついに買いました。
値段的に手がだしにくいし、ストロボ=嫌な影がでるからやだなーともって今までは興味がなかったわけですが
いろいろ調べていると、バウンス撮影やらシンクロ撮影とかいろいろとテクニックの幅が広がる事がわかったので
秋の行楽シーズンを前にポチりました。

どうせ買うなら、ストロボの場合は 大は小を兼ねる らしいので、一番巨大な 600EX-RT を購入。
↑の写真のとおり恐ろしい存在感です

ヨドバシで7Dにつけてみてバランスやら重さを確認してみたのですが
思いの外重量感は感じず、バランスも崩れないのでまぁ重いのでも大丈夫だろうキット・・・
と思ってましたが、やっぱりデカイし重いです。

7D本体が910g
レンズが一番使うシグマの標準レンズが535g
ストロボが425g + 電池 で計2kg超。
様子を見て、ベルボンの一脚 Ultra Stick R50 あたりを買おうか考え中です。
3脚も、持ち歩き用にベルボンの3脚を買いましたが この重量だと耐えられないので
もうちょっと頑丈なやつを買おうかとおもったのですが 欲しいのが40k超で しばらくムリゲーヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
レンズ沼以前に、周辺機器揃えるだけでも相当なお金が吹っ飛ぶ カメラ 恐ろしい。

んで、試しに撮影してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*